Special Thanks







<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
気になるバイク
通勤中にたまに会うバイクがいます。XLR-BAJA。白地に赤のデカールですから、もう20歳は越えているんじゃないかというバイクです。初遭遇は2年ほど前。そのときからずっとリアサスが抜けたままなのですが、今もそのままです。シートに座りなおしてポニョン。ギャップを越えてポニョンポニョン。まあずっとそんな感じです。教えてあげたほうが良いのかなとおもうのですが、変なやつと思われるのも嫌なので2年間見守ったままです。でも確実に乗っている本人より私の方が気になって仕方がないのだと思います。今朝も遭遇してやっぱり気になっていました。
[PR]
by xr_maru | 2009-12-27 23:27
セコムを誤操作して驚く
今日は出勤でした。こないだまでまったりと勉強会・・・なんていっていたのに災難は突然降って沸いてきました。で、今日はそろそろ帰ろうと思って外に出ると回りは真っ暗。最後かー。ガーン!置いて帰られた。なんて思いつつ玄関のセコムをセットして帰りました。駐車場へ向かうときに通る一番端の棟の中の電気が見えました。あれ?消し忘れかな?何て思って入り口に近づくと、自動ドアが開いてその瞬間セコムがピーっ!
しまった。一番最後ではなかったんだ!あちこちでピーっと鳴るセコムに会社中を走り回りながらキーカードを刺して警報を解除していきます。それなりの広さの会社の中、あせってドタバタするのでしまいには息があがってしまいました。最後にセコムに電話してすみません。最後と思って閉めたんですが・・・と説明をして、やっと事態が収まりました。そういえばこないだも忘れ物を取りに帰って、セコムの操作を誤り(建物内にいるのにセコムをセットしちゃった)警報が鳴ったっけ。

泥棒ではないのに、何か悪いことをして警報が鳴ったようでセコムが鳴るたびにドキドキします。
[PR]
by xr_maru | 2009-12-23 22:52
初雪
今朝、会社に行こうと家から出ると、ついに雪がやってきました。今週の初めからひと山むこうの阿蘇山は白くなっていました。それが俵山、その手前の小さい山とだんだん近くなってきていました。昨日は数キロ先まで雪の限界点が近づいていました。そして、今朝、車のフロントウィンドウに数センチ積もっていました。私は宮崎人なので寒さには弱いのですぞ。そして職場の暖房は壊れたまま。この調子でいくと、年末に予定されている部屋の移動まで寒いままなのでは?そんな恐ろしい予想も飛び出したりして・・・
[PR]
by xr_maru | 2009-12-19 23:59
霧の空港
我が家は空港の近くです。朝、滑走路の横を通って通勤しているのですが、今日はちょうど空港が対角線に分かれたように半分だけ霧が出ていました。私が通る道からはターミナルが見えない感じ。ターミナルのほんの数十メートル前まではクリアに見えているのに。飛行機のパイロットは離陸の途中で切りに突っ込むか、霧の中を滑走して、途中でぱっと晴れるか・・・こんなコンディションで飛行機が飛ぶのかな。と思っていたのですがちゃんと飛んでいったみたいです。それにしても空港の真ん中からが霧の境目なんて初めてみました。
今日の阿蘇は雪化粧でした。
[PR]
by xr_maru | 2009-12-16 23:19
寒さが
いよいよ寒さが現実味を帯びてきました。昨日の午前中はなぜか職場のエアコン様、機嫌を直して稼働してくれました。が、昨晩、再び壊れてから沈黙・・・寒いです。

日曜日は、バイク屋さんで世間話をしていて気づいたら夕方。旦那様も二日酔いで相手にしてくれないので、行ってきました。チャリで俵山のほうへ。時間がないのでショートコースで小一時間ほどで帰って来れます。
出発が遅くなってしまって雲行きもアヤシイ・・・上りの途中で雨が降り始めて来ましたがぽつぽつ。まだ行けるぞ!と漕いでいたらだんだんテンションが上がってきて雨なんかに負けん!とわけのわからないことを考え出しました。
そして展望台について引き返した瞬間。後悔の嵐が襲ってきました。そう。上りはゆっくりで、ヘルメット、上着にさえぎられて雨のひどさに気づいてなかったのです。サングラスをしていなかった私は、「おー走れない!」と情けない声を上げながら下っていきました。それにしても濡れてしまうと寒い・・・
上り坂の雨は冷静に観察しないと危険ということが分かりまた一つ賢くなりました。
唯一の収穫はステップに立つ感覚が少しだけ戻ってきたことくらいか・・・
[PR]
by xr_maru | 2009-12-15 12:19
エアコンが壊れた
私の部署のエアコンが壊れました。週明けくらいから寒かったのですが、冷え込みのせいかなと思っていました。しかし!今日はおかしいと全員が感じていたようです。外から帰ってきても同じ気温なのです。ためしに設定温度30℃にして運転してみたけれども出てくるのは冷風。これは壊れていると確信しました。元々エアコンが1台しかない狭い部屋なので、もう1台にがんばってもらう。なんて訳にはいきません。早速、業者さんに電話しました。
結果はやっぱり壊れていたそうです。でもメーカーを呼ばないと治らないんだそうです。明日も寒いので、バッチリ防寒をしていきます。きっと作業着の上にモコモコと着込んでいても明日なら許してくれるはず。外と気温が一緒なんだから。
[PR]
by xr_maru | 2009-12-10 21:53
人生初ライブ?
毎年クリスマスにテレビでやっている小田和正のライブがあります。クリスマスの約束と言う名前です。公開収録と言うことで、応募してみました。チケットが届いたのが収録の2日前。会場へ行くには航空券も手配しないといけないし、これは無理。と思ってお断りの電話を入れるつもりでした。ふとヤフオクを見てみるとそのチケットに20万円という値段がついていました。同封された説明を読むと、7万通を超える応募!?ホントかなと思いつつも、これは残り少ない今年の運をすべてこれに使ったのでは?と思い行くことにしました。

で、当日。飛行機乗って、電車にも乗って、ミサイルファクトリーにて車を借りて会場へ。ライブは12時前まで続きそれから移動です。これからとある用事で茂木まで移動せねばならないのです。
幕張から高速に乗って茂木に着いたのは夜中の2時半。そしてその足でogawaさんちへ。もうこの辺から眠さ全開。油断すると居眠りしそうです。途中、睡魔に負けて休憩しつつもどうにか高速を降りました。ほっとするのもつかの間、ここは一般道ではないらしいぞ。と言うことに気付きました。看板を見ると首都高。これが良く聞く首都高か・・・トラックのあまりの多さに圧倒されつつも安全運転60km/hで通過。あんなところでゲーム見たく飛ばすのはクレイジーだと感じました。そしてogawa家に着いたのは朝の5時半。初めて行くので家が分からずにウロウロ。バイクが止まっている家を見つけて、そこがogawa家だということにして、寝ることにしました。ogawa家じゃなかったらこの家の人に何て言い訳しよう・・・と思いつつも駐車場へ車を入れて就寝。
しばらくすると、朝の飛行機に間に合わすためにogawa家の方々に起こされ、7時にはバスターミナルに送ってらいました。

その後、バス、飛行機と乗り物が変わるたびに座席へ着いてから数分で記憶をなくして熊本まではあっという間でした。

もう少し事前から分かっていたらこんなに急な日程じゃなくてすんだのに・・・公開収録って仕方ないんですかね。ライブはもう楽しかったですよ。
[PR]
by xr_maru | 2009-12-10 00:07


Rally
日記
2011 ラリーモンゴリア
2010 ラリーモンゴリア
2009 ラリーモンゴリア
2009 トゥアレグラリー
2008 TBI(TDR250)
2007 トゥアレグラリー
2005 北京ウランバートル
2002 ラリーレイドモンゴル

準備
GPS60の使い方
ラリーモンゴリア持ちものリスト
TBI持ちものリスト
水分と塩分の補給

Archives
昔のレース・ツーリング等
昔の表紙
 ↑わりに気に入っているので残留

以前の記事
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧