Special Thanks







TBI2011 その4
さて、いよいよ最終日。美和ちゃん、心配していたんだけど、やる気らしい。じゃあ、今日も頑張る。
朝のSSは木が倒れていたり水が流れた後が深かったり結構大変だった。枝が出ているところではギーーッという音に「きゃー!!!キズキズだぁぁ」と悲鳴を上げながら進む。でも飛ばせないなりに成長が見られた。ギャップには斜めに入る角度がなんとなく分かってきた。確かに左右同時に入るとガシャン!!とすごい衝撃で、斜めに入ると頭は揺さぶられるけど反対のサスが伸びている感じが分かる。今日も発見だねぇ。まだカンペキにコントロールできるわけじゃないけどわかるようになっただけでもよし!
f0053647_23354721.jpg
SSが終わるとCPへ向けてリエゾン。今日は時間の余裕がありそうな感じなので途中でお魚センターへ寄り道。お土産を買い込む。これは車でしかできない。美和ちゃんとあわせて姫かつお15パック(5本セットのやつ)ほか、結構なお土産がジムニーに追加された。さて足摺のスカイラインだ。朝、ここは規制がかかっているから逆から行かないとダメよ。といわれていたのに工事規制の看板が解除中だったんで気持ちよくワインディングを走って岬のほうへ。そうしたら足摺岬のすぐ手前で連休は混雑防止で一方通行・・・だそうです。ガーン!!!仕方ない。スカイラインを引き返して反対側よりCPへ向かう。途中CPを通過した数台のエントラントとすれ違う。CPではまだ数人のエントラントがいた。コーヒーを頂いて先へ進む。近くの食堂に行きたかったのだけど、びりのほうなので通過する。うー今年は食に恵まれない。
f0053647_23325926.jpg
海岸を走っていると、スタッフの方より電話が。CP2の林道が通れないから迂回してということ。ツーリングマップルで確認して先を急ぐ。林道を通過して、山のほうへ入っていく。途中道の駅で栄留さんがいたので休憩。なんだか久々にゆっくり休憩したような。肉まんを食べて、ごっくんをのんで四国満喫だ。これにかつおのたたきが食べれれば・・・
その先の林道を迂回して、次の道の駅へ。またまた栄留さんに会う。今日はなかなか楽しい。

夕方のSSはゴールのすぐそば。スタートのところでしばらく待った後、SSへ入れてもらった。このSSは楽しかった!水切りの溝が無い!飛ばせる。浮きじゃりがたのしーっ!そんなわけで最後のSSは何にも考えることなく走りました。

SS後はひたすら山を登る。途中溶けてない雪も見える。もうゴールのはずなのに・・・と思っていたらスキー場のロッジへゴールした。

最初は車の進まなさにゴールはムリじゃない?と思っていたけど、やればどうにかなるもんだ。さて、だいぶ上手になったつもりだけどまだまだ問題点もある。シフトチェンジを丁寧にしないとダメだなというのと、バックが悲しいくらい下手ということ。シフトチェンジは特にあせっていると、シフトがちゃんと変わらないうちにアクセルを踏んでしまってすごい変速ショックになってしまう。期間中に2~3回あった。これをずっとやっていたら車を壊してしまうのでこの癖は気をつけないといけない。そしてバック。ミスコースしてバックで戻っているときに「なんかすすまなーい」と後ろを振り返ったら壁!あら・・・そんなわけでバックが絶望的にへたくそで困ったもんだ。どうやらハイエースつもりでバックしている模様・・・これは少し練習したほうが良いかもしれない。

そんなこんなで、毎日少しずつ車の気持ちが分かってきたようなTBI。バイクでも毎年上手くなるのだけど車もあれだけの距離を乗れば上手になりました。その代わりちょっと辛いけど。
[PR]
by xr_maru | 2011-05-13 23:33 | Rally Mongolia2011
<< 週末はジムニー整備 TBI2011 その3 >>


Rally
日記
2011 ラリーモンゴリア
2010 ラリーモンゴリア
2009 ラリーモンゴリア
2009 トゥアレグラリー
2008 TBI(TDR250)
2007 トゥアレグラリー
2005 北京ウランバートル
2002 ラリーレイドモンゴル

準備
GPS60の使い方
ラリーモンゴリア持ちものリスト
TBI持ちものリスト
水分と塩分の補給

Archives
昔のレース・ツーリング等
昔の表紙
 ↑わりに気に入っているので残留

以前の記事
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧