Special Thanks







TBI2011 その2
Day3
起きてみたら5時が近い。バイクなら大寝坊の時間だ。横でお母さんが「分からん!」と言いながら既に撤収作業をやっている。先に自分のテントの中を片付ける。外に出るとぬれたテントを畳むお母さんが。そこまで撤収が終わっているならキャンプはもう大丈夫だね。後は慣れかな。ブリーフィングを聞いて車に荷物を積み込んでいるとスタート時間になってしまった。今朝はASOさんよりガソリンを分けてもらった。これで空気圧2kgとはおさらばだ。今日は朝から雨。この日は車の楽さを知ることになる。だってぬれないんだもん。
SSへ行く途中、NO.11のBMWに遭遇する。「リタイヤしました。今日のキャンプはどっちですか?」と。エマージェンシーを開いているけどこっちではないと思うけどなぁ。とにかくキャンプに戻って本部隊の方に尋ねることを薦めて先を急ぐ。
今日は朝2本のSS。その後はリエゾンのみだ。SSは当然ウェットな路面。水溜りの深さが分からずに突っ込んでガシャガシャやったり。水溜りはゆっくり通過しないといけないらしい。当たり前?
f0053647_2323572.jpg

SS後のGSでガソリンを入れる。昨日のGSからの消費量を計算して見ると67L。予備タンク含めて70Lなんでやはりガソリンをもらっていなければギリギリだった。そこからは古い住宅街を通って林道へ。
CP1にでも相変わらず雨。外は寒い・・・私、車の中では半そでなのに。ライダーって大変なんだなと思った。その後、つづら道で睡魔に襲われて路肩に車を停めるなり落ちた。30分後復活・・・エンジン止めるのも忘れて寝ていた見たい。それから先はまあまあ順調だった。美馬の近くの街中でうどんを食べて、CPを通過し、夕方通った町で車に水をかけて泥を落として夕暮れのころにキャンプ地に戻った。
この日はロッジ泊。外でキャンプする人も多数。風が気持ち良いのでそっちのほうが良いかも。
今朝、雨の中撤収したテント、外に出していたらあっという間に乾いた。明日からは快適だぞぉ。
f0053647_23161363.jpg

Day4
今日はお母さんを空港に送っていく。夜のSSはジムニーではムリだそうだ。みんながスタートした後、エマージェンシーを開けて、どこへ行くか決める。結局、高速で松山まで行って道後温泉で観光することになった。高速移動中に明日からのナビゲーターが決まった。#8榮留さんを迎えに来ていた美和ちゃん。プラザ坂下まで車を取りに行っていたのだけど、そのまま松山まで来て合流することになった。本当はラリーが終わるまでその辺をプラプラする予定だったそうな。私を励ます係に任命した。眠いときは励ます人が大事なのだ。
道後に着いたのは昼ごろ。早速温泉へ入る。お茶を飲んだり、見学したりしていたら結構な時間温泉内にいたはず。その後ご飯を食べたらもう飛行機の時間。空港まで送っていって、その後美和ちゃんと合流した。そのままキャンプ地へ。17時ごろには到着した。
到着するとすぐに、#8は朝のSSでがけ落ちしたという情報。えーっ!迎えに来たその日にですか!?落ちただけでケガは無かったらしく、遅くなってから帰ってきた。ちょこっとだけ手伝うフリをして就寝した。

そういえばこの日、第一発見があった。駐車場の輪止めを越えるときにアクセルのコントロールができるようになったかも。今までは段差なんてあったら暴走してたのにね。アクセルを緩めるという知恵(いや考えていないから知恵ではないかも)ができたらしい。これで段差も岩も怖くない!?かも・・・
[PR]
by xr_maru | 2011-05-10 23:16 | Rally Mongolia2011
<< TBI2011 その3 TBI2011 その1 >>


Rally
日記
2011 ラリーモンゴリア
2010 ラリーモンゴリア
2009 ラリーモンゴリア
2009 トゥアレグラリー
2008 TBI(TDR250)
2007 トゥアレグラリー
2005 北京ウランバートル
2002 ラリーレイドモンゴル

準備
GPS60の使い方
ラリーモンゴリア持ちものリスト
TBI持ちものリスト
水分と塩分の補給

Archives
昔のレース・ツーリング等
昔の表紙
 ↑わりに気に入っているので残留

以前の記事
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧